2007年2月14日 (水)

2006-17*紬単衣訪問着

T2006171 

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

200614*黒 一つ紋羽織

さわやかな季節になって、さかピー ちょっと元気が出てきました♪

              ヾ(@^▽^@)ノ

溜まっていた更新をUPしますね。

次は黒 一つ紋羽織です。

今回は、画像はこれ1枚っきり;;;

縫ってたのは、ちょうど7月末ごろ。 そろそろ夏本番になってきて、参っていた時期でした。

T2006141_1

こちらの羽織も、思い切って裾タイトにしました!

折角だから、ボディちゃんに着せて撮りたかったのだけど、

面倒だしー、

だいたい、どんな着物をコーディネイトすればいいかわかんないしー、

「えーい! 畳んだまま撮っちゃえ!」

ほんと、ヤル気のない時期でした。

でも、一生懸命縫いましたよ! 手を抜かず。

=-*-=-*-=-*-=-*-=-*-=

裾タイトの寸法を書きとめておきます。

≪お客様の着物寸法≫

◆後幅 : 8寸

◆前幅 : 6寸8分

◆身長 : 165cm

≪ 羽織寸法 ≫

◆後幅 : (裾で)6寸8分(身八つで)8寸4分(肩幅)9寸4分

◆前幅 : (裾で)4寸8分(身八つで)裾より3分広げる(肩幅)9寸4分

◆繰越 : 9分 + (縫込み)3分

◆乳付 : 1尺0寸5分

◆羽織丈 : (背から)2尺8寸

Tdscn1008_3前後身頃で脇線の位置が違います。
という事は、
4つに折ってヘラ出来ない;;;
長~~~く 広げておヘラするの、
疲れるんですよ。
             (´。`;;;) ハァ

こちらの↑画像は、前回のリフォームの時のもの。

| | コメント (2)

2006年6月21日 (水)

200611*単衣着物(白無地)

更年期のさかピーをさんざん悩ませた こちら↓の単衣着物のお仕事、忘れられません。 思い出に残る1枚です。

T2006113

織り柄になった、真っ白の単衣色無地です。前回の夏大島と同じお客様です。

客様は、着物通の方らしいです。

で、仕立て屋としても緊張する訳です;;;

★ 後巾:8寸
★ 前巾:7寸
★ 衿肩開き:1分広く
★ 抱き巾:広く

という ご指定でした。

この★後巾:8寸 ★前巾:7寸に衿を付けるの、難しいんですよ!
正直なところ。(; _ _ )/

cocoさんにアドバイスいただいて、お陰様ですっきり衿元 落着きました。ありがとうございました。

T2006111T2006112_1

で、問題はまだありました!

白無地なもんで、汚しちゃいけない! と 必要以上に神経を使い、ヘロヘロ(´。`;;;)

気をつけているのに、なのに、何故か汚れの方から近寄ってくる?! 汚してない筈なのに!!!

気がつけば、針の先ほどの汚れが“ポツリ”

この汚れが気になって、前に進めなかった私。

*  *  *  *  *

仕上がって 冷静な目で見てみれば、そんなに気にする事なかった様にも見える。

更年期の仕業ですね。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年5月31日 (水)

200609*単衣着物(夏大島)

久しぶりの着物のお仕立です。 (5ヶ月ぶりです)

前回のお仕事は、こちら↓

http://www.geocities.jp/sakapii_oharibako/w5/2005-28.html

今回は夏大島、初めて縫う生地です。

T2006093_1

大島と言うから、張りのある生地かな?と思ったのですが、 腰がなくてガーゼのようにふにゃふにゃしている。 扱いにくい生地でした。

ちあきさんの縫われた夏大島とは、また違った生地の感触でしょうか?

http://blog.livedoor.jp/sinmyou/archives/50576357.html

Tdsc_0002_1

先ず、柄合せが斬新!

こちらが、上前の柄合せ→

単なる追っかけではありません。

右身頃は、黒の無地です。

Tdsc_0004

下前の柄合せは→

オクミの裾に少し柄があります。

着てしまえば見えないところなのですけれどね。

T2006091ようやく、仕上がりました。

シャキッ!とした感触ではなくて、どちらかというと、とろ~ん としています。

T2006092 ←後身頃です。

柄の部分は、織り柄ではなくて、染めの柄です。

なのに、どーして大島なの?

勉強不足のさかピーです;;;

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年1月19日 (木)

水屋袴

水屋袴(正確には水屋パンツ) を縫いました。

かんたんソーイング“おけいこ着 水屋着”に載っていました。

Tdscn0009_2

いつも、私の仕事の納品の時に付き合ってくれるトモちゃんへのプレゼントです♪

トモちゃんは、車高の高い車(オデッセイ)に乗っていて、車の乗降りの時着物の裾を踏みそうになります。この水屋パンツがあれば、裾を気にせず運転できるね♪

Tdscn0464_3

出来上がりは、→こんな かんじです。手抜きの為、着物を着せずにボディのまま着せちゃった;;;

≪用尺≫

110cm巾 2m10cm

あと、

≪ゴム≫

0.8cm巾 50~60cm

Tdscn0467_2 ← 裾にはゴムを入れました。

Tdscn0473_2 あと、袋も

縫いました。

* * * * * * *

Tdscn0468_1

→こちらのボディ、ほしい方に差し上げます。

古いものですが、美品です。

洋裁用のボディなので、着物の着付練習用には、向かないかと思います。

送料着払いでお送りします。

詳しくは、こちら↓までメール下さい。

sakapii2003@yahoo.co.jp

只今、お返事が遅れ気味です。1週間程お待ち下さい。発送までには、1ヶ月程度かかる予定です。

【みなさん、ご応募ありがとうございました。】
本日(1/25)までに4名の応募がありました。
一番乗りで応募して下さったY様に決めさせていただきました。
はずれたみなさん、ごめんなさい。

これからも差し上げますコーナーを企画していきたいと思いますので、時々覘きに来て下さいね~☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)