« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月31日 (木)

私とニフティの2つのブログ

私とニフティさんとの出逢いは、2006年頃からかな?

ちょっと、左サイドバーの【バックナンバー】をポチッと押してみて♪

凄いよ!バックナンバーだけでも、1ページで足りないくらいずらずら➰➰➰っと並んでるよ。

このブログ"さかピーのコート大好き♪"をスタートしたのは、

な、なんと、2005年12月31日でした。

私の勘「2006年頃?」というの、まあ当たってるって言えるよね✨👍✨✨

何故ってね、

私は2003年11月に、HPビルダーを使って某hooジオシティーズで、HPを作ったんだよ✨👍✨✨

2003年と言えば、パソコンが普及し始めた頃かな? Windows 95だったかな?我が家に初めて来たパソコン。

あの当時(17年前)と言えば、私:51歳の女盛り(じゃなくてー)、働き盛りの仕事に燃えてた時。

仕事とはね、【和裁】 和裁の中でも、コートを縫うのが大好きだった。

だから、ブログタイトル : さかピーのコート大好き♪

ここで、ニフティさんにお伝えしたい。

「何故?ブログなのか?」

2003年にホームページを作って、仕事で縫った和装コートを載せて自慢したかった。

街のパソコン教室でWordとExcelの基礎を半年間習って

→イキナリ「ホームページを作りたい!」と言ったが却下された。

個人のパソコン教室の先生を見つけ、頼みこんで教えてもらえることになった。

いま思えば無謀やね、私も。

「名前をつけて保存」と「上書き保存」の違い(※-1)さえ知らなかった私を、根気よく教えてくださり、

そこ(※-1)がわかったら、メキメキわかるようになった。

ホームページビルダーで、ファイル分けをし、一つ一つのページを作って行き、

→新しい記事から→過去の記事に飛ぶ(リンクを張る)ことも覚えた。

 ♪

わかりだしたら→楽しくてたまらない! 3ヶ月間はどっぷりハマったね。

ハマる=そればっか、やってる。

和裁をしていて見つけたアイデア、諸々… 

 発信したいことがいっぱいあった!

A2782b39175a4c2a835ae810dc7fd2f5

ホームページを管理することは、予想以上に大変な作業だった。

Since 2003/11 とあるように、2003年11月にスタートした私のHP「さかピーのお針箱」は、

2年間でお手上げ状態になり、

2005年12月31日、ニフティのお手軽ブログ「さかピーのコート大好き♪」と相互リンクを張って

生き延びる道を選んだ。

🌷 🌼 💠 🌺 🌸 🌹 🌻

ニフティのブログに変えてから、どーだろ?

15年も、15年だよ! 続いているんだよー!

ブログが いかに負担なく書けるかってことなのです、私にっては。

そして、

🌷この↓ページも、

http://sakapii.cocolog-nifty.com/photos/album/index.html

251e14b1ef9e46a5a154b13bc19a81d2

💠こんな↓ページも、

http://sakapii.cocolog-nifty.com/photos/6/index.html

E3895418c93f43ed92de4bb96059f480

🌸そして、こんな↓ページも、

http://sakapii.cocolog-nifty.com/photos/drawing/index.html

B7f512555fbe4bf3add4a84f1691b79f

勝手に作ってくれちゃう!見る人の興味を惹くような可愛いレイアウト、色使い、etc.

読者のみなさん、知ってたぁ?

左サイトバーの上から、

 '05 コートアルバム

 '06 コートアルバム

  ☆ コート製図 ☆

この機会に覗いてみてね。

そして、もう一つお知らせがあります。

私は、ほぼ同じ時期にもう一つのニフティブログを綴っていました。

スタートは2008年10月19日。コート大好き💕のブログより3年ほど後からスターしましたが、

バッナンバーは、

コート大好き💕に勝る(1.5ページ)もズラズラ➰➰➰っと並ぶ中身の濃いものになりました。

こちらのブログの読者さんには、お伝えしていなかった方もいますが、

この機会に私のもう一面を知ってほしいです。

タイトル : 「TAKE民事裁判*フライトの軌跡」

(副題)21歳で逝ってしまった私達の愛する息子 TAKEの民事裁判の軌跡をここに残します。

C0b558da470c46ba93e02409755b1892

こちらのブログで思い出深いのは、この↓記事

2011年6月19日 (日)

たった二冊だけの本が出来上がりました。

30eab6f0731e4799b8e41ff7faddb27e

このブログ 2008年10月19日~2011年5月21日まで

2年7か月に渡って綴ったTAKEの民事裁判の記録を

niftyのココログ出版で本にしました。

http://info.cocolog-nifty.com/info/2011/04/post-6c3d.html

---------- ---------- ----------

この度、ニフティさんで こんな↓企画をされていると知り、急遽 記事を書いた次第です。

「お題の記事を書いてポイントゲット」


募集期間:2020/11/1-12/31

募集テーマ:

・私とニフティ(継続)
フォーラムの思い出
昔こんなのやってたよね的な内容
ニフティこんな風に使ってるよ
などなど、ニフティとのかかわりなど

---------- ---------- ----------

今日が締切日なんです!今から、ニフティさんに送ります。

読者のみなさん、賑わしにコメントいただけたらうれしいです。

| | コメント (2)

2020年12月20日 (日)

12/25 被布衿 更新完了〜☆

❶ 只今、テスト更新中〜☆

❷ →次に画像を入れて 

❸ リンクのエラーを修正しますので、

しばらくお待ち下さい。


2020.11.22「ブログ⇄HP*リンク修正済み

 元祖「さかピーのお針箱」が、Yahooジオシティーズの終了に伴い、お引っ越しせざるを得なくなり、「さかピーのコート大好き♪」と「さかピーのお針箱」を繋ぐリンクが全てエラーになってしまいました。全ての記事を一つ一つ直すことは不可能で申し訳ありません。

 幸い、この記事には私の自慢の作品が「ブログ」と「HP」間にリンクを貼っているページが多いので、この記事のリンクを全部 修正します。

「さかピーのお針箱」

旧HPアドレス : http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/index.html

 

新HPアドレス」: https://sakapii2007.web.fc2.com/index.html

 

*** ** * ** ***

 

みなさん、このブログに訪れて下さってありがとうごいます。


プレゼント*コーナーの企画を始めて、
早や13弾が過ぎました。

 

みなさんから コメントやメールをいただいて、和裁繋がりで親しくなれて とてもうれしいです。

 

プレゼント*コーナーも、最初は反物でしたが、


次第にネタ切れになり


ホリホリ掘り起こして

 

↓↓↓

 

 

リバーシブルの道行コート現物、着物地からのリメイクのワンピース、となった辺りから、製図や型紙についてのお問合せもあり、

 

 

そうやんかぁ!
私には、まだ発信できる製図や型紙があることに気づきました。

 

 

そう言えば、このブログの検索フレーズランキングは、

18c7c7a0baf448b49e4e34619c930bf6

             2015.5.5 現在

ということもあり、


和裁についての縫い方や製図を検索して訪れて下さる方が多いことに気づきました。

 

 

和裁から遠のいて八年経ちますが、
私が描いたオリジナルな製図を、是非みなさんにもらってほしい! 

 

そんな気持ちで、
これからのプレゼント企画 第14弾以降を一気にご紹介します。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 私のイチオシ

★2004-02★
三本賢さんのオリジナルコートを見本にお借りして、製図を引きました。
≪取り外しのできる被布衿コート≫

6d45fcbf803f47ca83c8676691ff881d

5abf6bb655914fea9910bd7dca286b75

❌ http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/w4/w-2004-02.html

     ⭕️ https://sakapii2007.web.fc2.com/

 

     ❌ https://sakapii2007.web.fc2.com/w4/w-2004-02.htm

 

⭕️ https://sakapii2007.web.fc2.com/framepage.html

このページを開いていただくと、①こちら↓のページが開きます。HPアドレスのframepage.html=フレームページという意味です。フレームページとは、左に縦にメニューバーがあり、そのメニューの中から、目的のページを探しクリックすると、右側のべージが変わります。

27f2f0daa3f2432e98f6b7b52fa4652e

↓、フレームページの右側が変わりました。右側から【2004-02】をクリック

Bb6da878aa4a40c095ba078f4707d526

→すると、右側また変わりました。【2004-02】広巾のコート地で『オリジナルコート』のページです。

B00d22982efc4da393f44d543a8a60f5

Eb6a2b33d166488198755919f08d6ec3

次は、このコートを【和裁講座2004】に、もっと詳しく、製図等も載せています。

左のメニューバーの中から、【和裁講座2004】をクリック〜☆

0cb35c0e3c0f4224a8f6a770737fb430

【和裁講座2004】の↑メニューの中から、p.12 取り外しの出来る『被布衿』製図 をクリック

→すると、このページ↓、【取り外しの出来る『被布衿』製図】に飛びます。

この↓ページのHPアドレスも今までと同じで、(被布衿だけど、フレームページになります。)https://sakapii2007.web.fc2.com/framepage.html

68f567396fc043aa8c5e3c533612bf25

6d9125a28ba44422855ca92b8f754c4d

製図に、大きな模造紙に洋裁の製図を書くように実物大に書いています。

この衿の形は、洋裁で言えば、スタンドカラーの前開きのコートの衿ぐりに、取り外しが出来る被布衿(下に製図あり)を作って、見頃の衿ぐりの内側と、被布衿(ショールカラーのような形)の衿付け側の裏面の立ち上がりの足の場所にスナップを付けます。

34b5ce19c2334cb585a222810b2234d7

95b045ef07d346cebf1d670428fe8bae

このコートを縫ったのは【2004-02】という番号が付いているように、2004年になって、2枚目に縫ったという意味です。和裁講座に載せたのが、【2004年7月25日】だから、リンクの修正の記事をかいている【2020年11月22日】だから、な なんと【16年と4ヶ月】の月日が経っています。 このコートは、お仕事で縫ったものなので実物はありません。製図は実物大の紙がありましたが、このコーナーから🌸嫁に行きました。 洋裁・和裁の心得のある方なら、この沢山撮った写真と、真っ黒に見える製図だけで、あなたにも再現できます。このコートは、某作家の広巾のコート地に柄付けされた状態で反物のまま、私のところに来ました。 普段、縫い慣れた絵羽の柄つけのルールと全く違い、私の好きなように、柄を持ってきて配置すると、ギリギリで仕立て上がりました。したてきかんは、延にして半年以上かかった記憶があります。 私の和裁人生で、最も思い出深い、最高の仕事ができたコートです。お客様も喜んでくださったと、聞いています。

この度、被布襟のお問い合わせで、このページのリンクを修正し、また、みなさまに検索していただけたらうれしいです。きなこちゃんのママ、お問い合わせありがとうございます。

◆◆◆◆◆ このスレッドのリンクの修正は、ここまで↑完了しました。 ◆◆◆◆◆

◼️◼️◼️これ以降↓は、追って修正します。今しばらくお待ち下さい。◼️◼️◼️

◆◆◆2020.1年2.25更新◆◆◆

 

ここまで、2020.12.25ブログ更新済み

   
   
 

 

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »