« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月23日 (火)

【過去ログ特集】編物編

和裁の仕事から遠のいて、九年経ちます。
相変わらず、手仕事大好き♪な@sakapii、
最近のマイブームは、
機械編みの中でも〈最高峰〉とされる《リブ編み〉←やっぱ、自慢なんだ; ; ;

今日は、【過去ログ】特集をご紹介します。
全て《リブ編み》です。upupup

と言っても、あっちのHPからのご紹介です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
** お花模様の*プルオーバー **

Image_5

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/a/1-ohana-pull.htm

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
ご結婚お祝いランチョンマット

Image_6

Image_7

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/a/5-chikiriyagarden.htm

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
TAKE★ブランドのネックウォーマー

Image_9

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/a/3-take-neckwarmer.htm

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
☆☆編物メニューぺージ☆☆

Image

こちらの↑画像をポチッしても飛ばないので、↓のアドレスから どうぞ♪
http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/a/a-menu.htm

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

あの飾り紐をもう一度

【人気記事ランキング】で、ずっと一位を守り続けている↓こちらの記事、読んでくださいね。

2006年1月27日 (金)
ふたえの飾り紐の作り方

http://sakapii.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_be4f.html

Image

Image_2

元祖HP《さかピーのお針箱》でも紹介しています。
びみょ〜に違いますので、どちらも見てね☆

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/w-k/wasaikouza2.html

Image_3

Image_4

+ + + + + + + +
この飾り紐を作るに至った経緯
+ + + + + + + +

このことろ、全然 新着記事を更新していないので、昔話をばひとつ。

あれは、20数年前ぐらいになるかな?
和裁教室の先生の元から独立して、一人で、呉服屋さんからお仕事をいただくようになった。元々 独立したかったのは、先生の元で縫っているのではなく、私の好きな〈コート〉を極めたかった。

不思議なことに、最初にご縁があった呉服屋さんから一生お仕事いただけた。私が〈コート〉好きと聞いて、お客様にも〈変わり襟のコート〉などをお勧めしてくださって、コートの仕事ばかり回していただけた。

〈コート〉、一般的には《道中着》のお仕事もよくいただいた。《道中着》といえば、“飾り紐"

“飾り紐"を既製品で買うとなると、数千円かかる。お店サイドとしては、経費をなるべく抑えたいらしく、『共布でぉ花の飾り紐を作ってもらえませんか?』と注文が来た。共布の方が断然! 可愛いしね☆

そこで わたくし、研究の為、あれは確か?忘れもしない大阪府〈阿倍野の近鉄百貨店の呉服展示会〉に研究に行った。

道中着の仮縫いしているものがあり、そこに、飾り紐も付いていた。飾り紐も簡単に仮縫いした状態だった。当時、携帯も持ってなく、写真を撮ることもできず、しっかり《あたま》の中に入れて帰って、自宅で再現してみた。

キャッホー *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

案外、上手くいった!

それから、この飾り紐、いったい幾つ作っただろう!
ネットに乗せてからも、『作りました♪』というメールをいくら いただいただろう!

そう言えば、仕立て屋さんは みなさん器用だから、何でも出来ちゃうのね。私だけかと、悦にいってたのに (^^;;

その他のパーション、飾り紐のページ↓こちら。

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/w-k/kazarihimo-2.html

Image_5

Image_6


【もう一個、飾り紐を付けた道中着】のページ↓

http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/w5/2005-26.html

Image_7

Image_8

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

元祖*HPもよろしく♪

こちらのブログ、管理人の怠慢により、ほかっている割にはアクセスいただいて、今もこの無料ブログが消えないのは、みなさまのおかげです。m(_ _)m

昨日、presentプレゼントコーナーにご応募いただいたNeoreo様のご子息さまからloveletterご連絡をいただき、順調に手続きが進んでいます。
なにせ、管理人 一年ぶりのご応募で 若干 なまっております。お許しください。

Image

Image_2

Neoreo様に、早くお届けして愛用していただけるのを楽しみにしています。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

みなさま、既にご存知と思いますが、
私の初めて作ったHP《さかピーのお針箱》↓こちらの方も、どうぞよろしくお願いします。 って、宣伝するかぁ!
自分でリンク貼らないと、アクセス増えないもんで; ; ;
http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/

Image_3

Image_4

Image_5

みなさまのお越しをお待ちしています。heart04
http://2nd.geocities.jp/sakapii2010/

| | コメント (2)

2016年8月 3日 (水)

続報その3☆ とびこみ様

ココの管理人、和裁から遠のいて九年経ちますので、鈍ってますがお許しください。

ここで、楽ちんコースのご案内
とびこみ様のお手紙を引用させていただきます。

>帯ができ、薄物紬が進行中、
>なんとかハギレでバッグが出来ないかと
>
あれこれ考えを巡らせていました。

Img_20160707_102154

わぁ☆ これ↑ですね☆

竹の持ち手が素適な、バッグですね。

>帯は、友達に教えてもらいながら。 

>紬は、和裁の先生に悩んでいただきながら。 

>かぎ衽、つまみ衿、
>
ループ状に飛び出た糸を見つけては、針でツンツン裏に押し出し

>やっと、仕上がりました。

管理人、かぎ衽、つまみ衿 とか忘れた;

>ワンピースは、細身の友人に譲り、
>縫い上がったら一緒に写真を取り、
>さかぴー様に送りたいと計画しておりました。

 

>とても素敵に仕上がりました。

 

はい!とっても素敵です!
とびこみ様の〈帯〉〈薄手の紬のお着物〉〈バッグ〉


そして、あのワンピが着れる方を探してくださって

>ありがとうございました。

 

>活用させていただきます。

 

>バッグの花が切れているところをもう少し考えてみます。

フル活用、ありがとうございました。

★-----★-----★

とびこみ様は、タンスの肥やしなくし隊の活動もされています。

当初の目的、「私が着ること」は達成してますので、ぼちぼち楽しみます。

 

6月から毎木曜は着てます。雨でも、、、修行ですから。

さすが! とびこみ様、初心貫徹ですね。だって、(一体いくら時間が過ぎたのか忘れてましたけど)、とびこみ様は当初のお約束通り、帯を完成させて、バックも完成させて、薄手の紬も コツコツと縫い上げて、そして あの7号サイズのワンピが着れる方を探してこられて、江戸東京博物館へお出かけ

私には最高のプレゼントでした。
ほんとに「タンスの肥やしなくし隊」ですね。

Img_20160718_171706

何度見ても惚れ惚れしますね~

ここで、
とびこみ様と、お隣のワンピの方にご連絡。

あの反物は、洋服を作るために、最初に水に浸けて縮ませました

なので、ワンピの方はおうウチで洗えます。もう縮みません。

帯の方は、裏地がわかりませんので、
わかりません。 ←答えになってないって!

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

とびこみ様からのお便り☆続報

loveletterブログアップ☆続報☆が大変遅くなりました。

とびこみ様から追っていただいたお写真と、お便りを引用させていただきながら進めていきます。

先ずは、またまた↓このお写真
ここは江戸東京博物館だそうです。

バックのタペストリーがこの日のお二人のいだたちにピッタリですね。

Img_20160718_171706

次に、追って送っていただいたお写真をば。

残り布を≪バッグ≫≪帯≫にお仕立てされて、
もちろん、とびこみ様ご自身が お仕立てされたのですぞ!

ここが、うれしい♪ 管理人としては。

じゃ~~~ん!
帯のお仕立て、めちゃ綺麗に仕立て上がってます。

感動! *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

このお写真、ポチッしたらPC画面からはみ出すほど大きな画像ですので、じっくりeyeご覧くださ~い。

※えっと、ここでお詫びです。
前回アップした時、お写真が上下逆でした。申し訳ありません。

Img_20160727_101923

こちら↑は、お太鼓部分。ペンにはさまれた大きなお花がお太鼓柄です。ペンの置いてあるところは、布を接いだ箇所を示してるそうです。(←とびこみ様よりのご説明より)

Img_20160727_101550

>裏で1箇所、表で2箇所、接ぎ合わせています。
>接ぎ合わせや花の配置は、師匠が考えてくれました。
(とびこみ様よりのコメントを引用)

ということはですね~、とびこみ様~、聞こえてるぅ
帯は〈お太鼓部分〉と〈手の部分〉の二枚に分けたの?

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

違う!違う!違うっちゅうねん!
わかってへん管理人やな!

 

和裁から遠ざかると、そない わからんよーになるのんかな!

すみません。この管理人(大阪弁で)一人〈ボケ〉〈ツッコミ〉して遊ぶの好きですねん。

せやからー
この↑お写真は一枚の帯を〈表〉〈裏〉に置いて、撮ってくれたんですね。

 

何度もすみません、とびこみ様。もしまた違ったらloveletterコメントください。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

とびこみ様からのご説明によると、

帯は、友達に教えてもらいながら。

えっ? うそっー! って言いたくなるほど、綺麗な仕立て上がりですね。お友達も、とびこみ様の、もともとええ仕事しはる(←by大阪弁)のですね。

えー? だからー、
お太鼓の柄は、下のお写真のpencilペンを置いてくださっている間pencil だよね?

違うかったら、コメント欄で反論してください。

んで、帯の前に来る柄が「もう、ないよね?」って、確か私、言った。
そのあと、前姿のお写真を送っていただいて、確認。happy01

これは、私だけに見せていただいたsecretマル秘画像だもんね。

はい、確かに前は無地でした。
でも、全くの無地部分を持ってくるのも難しかったと思います。

ご苦労話などありましたら、またloveletterコメント欄を賑わせてください。

ほんま、私がワンピを縫った時のこと、思い出します。

付下げ用に柄付けされた一方方向の柄だから、
洋服にするの、めちゃ苦労した。

本当はね、あのワンピの上にショート丈のジャケット作ろうと思って製図も書いて、そのつもりで、残り布にもいい柄を残しておいた。

けどー、挫けた。

そんな半端な残り布を、よくぞここまで完璧な帯に仕立て上げてくれました。

とびこみ様に感謝です。m(_ _)m

えっと、早よせな まだまだご紹介したいものがあるのに、
ほんま、亀さんモードの@さかピーになってしもて;;;

あかん! ごめん!

しばし休憩します。 Zzz...

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

*ここで、元画像をご紹介*

Dscn18321

20051342

Dsc_46392get

続報その3☆に続きます→

| | コメント (2)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »