« 2011年10月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年1月31日 (火)

リフォーム大好き♪

メル友のSさんからいただいたバッグ

①カフェカーテンから ↓ リフォームしたんだって♪

Dsc_01072_2 

②こちらは ↓ 衣類からのリフォーム かな?

Dsc_01062

手編のお花をつけている ↓ ところが好き♪

Dsc_01082_2

Dsc_01092_2

| | コメント (0)

2012年1月20日 (金)

編物に夢中の現在の私

あれぼど大好きだった23年続けた『和裁』の仕事をやめて、

今は、趣味で『編物』に夢中になってます。

特に、機械編(リブ編み)

Dsc_00712_2

emzの西垣さんからコメントいただいた↑例のネックウォーマー

ポチッして、大きな画像で見てください。←自慢;;;

201112291425000_2

emzのみなさんに勧めてもらったレッグウォーマーを編もうと思って、

毛糸買ったけど…  難しすぎて、くじけた;;;

Dsc_00313

このニット↑に似合うレッグウォーマーや編みたかったねんけどなぁ;;;

Dsc_0056

このカチューシャと一緒に、履きたかったねんけどな。。。

* * * * *

和裁で検索して訪れて下さるみなさん、

『一生、和裁を続けたい』と言ってた私なのに ね。

自分でも、どーなってんだか?

突然、目標が変わる 変な母なのです。

近況報告でした。

| | コメント (0)

宝石に込められた思い出

2011/5/31 06:49に下書きした記事に日の目を当てます。

この記事↓を書いた事さえ忘れていた私。

過去の私にタイムスリップします。

================

ご近所の奥様方と外国へ旅行に行った。

もちろん、夢の中での話である。

旅先で奥様方と、とある高級なぉ店に入った。

ショーウインドーの棚の上に縫いぐるみの動物が居た。

Dscn33793

掌に乗るほどの、その小さな縫いぐるみは、私を見つめていた。

手に取って眺めると、縫いぐるみの目には宝石を埋め込んであった。

このshine輝きshine見覚えある…

* * * * *

帰国して、実家に行き母に尋ねてみた。

「ぉ母ちゃんが持ってたあの指輪、確か?この箪笥の中段の引き出しにあったね?」

母は、それは「売った」と言った。

* * * * *

私は外国旅行であの指輪と同じshine輝きshineの縫いぐるみの目の事を話した。

二人で、その目の宝石が母が売ったものと同じか確かめに行こう

という事になった。

* * * * *

お店に着いて、受付でその事を話すと、

何やら受付と宝石売り場の担当者が英語で喋っていた。

英語がわかる私には、その話内容がわかった。

要するに、「うまくごまかして、そのお客さんを返してしまえ!」

というのだ。

* * * * *

母の目でまだ確かめてない その宝石は、

もしかしたら、

母が昔、質流れで手放した思い出のものだったのかもしれない。

縫いぐるみの目になった宝石は、私にそのことを訴えていたのかもしれない。

* * * * *

私は宝石は好きではないが、

その宝石に込められた思い出は忘れられない と思う。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年11月 »