2017年8月 6日 (日)

ペースメーカー*ポシェット

Img_1061

Fullsizerender

友達のお見舞いに行ったら、看護師さんに
『ペースメーカーを入れるポシェット、作って♡』と頼まれた。

〈すぐヤル課〉のさかピー工房、4日後に納品しました。

イチオシは、制服にみたてたポシェット♡
うれしすぎて、待ち受けにしたやん♪

Img_1032_2
アカン💦 画像がびっくり返ってる。

3点、それぞれ趣が違って、いいと思わん?
akeminちゃんにもらった〈ジーンズ地〉と〈バッグ地〉、役に立ってマス。

また、ちょうだい (๑>◡<๑)

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

テストです

Img_1092

Img_1093


| | コメント (5)

2017年7月10日 (月)

マリメッコにハマってます♡

こちらのブログ、ご無沙汰でごめんなさい。
只今、マリメッコの生地にハマってます。

先ず、①ランチョンマット&母子手帳カバー
Img_0620

Img_0933

そして、②これは↓何ができるのかな⁉️
完成後を、乞うご期待!
Img_0928

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

二足の草鞋

Img_0383

ほら、こんなに綺麗に色づいて❤️💚💛
〈アクセス地域ランキング〉
全国から、まんべんなく訪れてくださるみなさま
ありがとうございます。

管理人が、更新を滞っている割には、
今でもアクセスいただいてうれしいです。

『ここん管理人、何しとんじゃ! 昼寝しとるんか⁉️』
って言われそうですが、

さかピー、和裁こそしてないけどぉー
只今 二足の草鞋を履いて、🌀🌀忙しゅうしてま^^

えっと、①一つは《リプ編み》

Img_0379


①-2《ふなっしー*シリーズ》
Img_0385

そして、②もう一つが《ミシン》でウロバッグ*カバー作り♡

Img_0380

| | コメント (0)

2017年5月13日 (土)

さかピー工房のプロフィール⁉️

Img_0155


| | コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

やつぱ、洋裁が好き♪

今また第二次全盛期を迎えているかな? さかピー

このブログ『さかピーのコート大好き♪》を綴っていた頃、
和裁の中でも、とりわけコートを縫うのが楽しくてしようがなかつた。

コート、特に洋裁の要素を取り入れた@さかピー流 というか?
自由な発想で、オリジナルなコートを縫わせていただいた。
そんな仕事先に恵まれたことも追い風になった。

今、本格的な和裁からは遠のいたけれど、
私の中に、まだまだ眠っている*洋裁ゴコロ*が沸騰してくる‼️

そう、沸騰‼️ という勢いで♪

Img_0039

私の作ったKnit小物や、ミシン縫製のバッグたちに、【タグ】を付けたくて、ネットで検索。

タグ屋さんは、ありましたぁflair
けど、値段表を見てみると、
@1枚あたり、70円~100円もする‼️

ある意味、使い捨ての〈ウロバッグ*カバー〉に、
70円~100円のタグを付けることに抵抗がある。

昨日の夜に仕上がった《ウロバッグ*カバーちゃん》、
最高に手間暇かけて、
そして、洋裁の〈ギャザー〉〈パイピング〉の要素を取り入れて、
尚かつ、残り布で仕上がるように頭をひねる楽しさheart04

Img_0066

今回 第1号になった〈手作り*タグ〉、見えるかな?
はい! ズームインeye

100均のリボンに手刺繍した【Sa】が見えますか?
Img_0067

気がつけば、
こんなこと、大昔にもやっとったで、さかピーさん。
ほら! コレは↓何でっか⁉️
Img_0068

【'79 APRIL FOOL】という手刺繍のタグが付いている♡
1979年4月1日のエイプリルフールの日に、当時付き合っていた彼(=後の夫)への🎁プレゼント♡
38年前ですかぁ〜〜〜⁉️

あの頃と、私 少しも変わってない。

今、この歳になってつくづく思う。
*好きなこと* それは一生私のもの♡♡♡

だから、《さかピーのコート大好き♪》

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

高校を卒業した時、私は母に頼んだ。
「お母さん、洋裁学校に行かせて♪」

教育ママの母は言った。
『これからは女の子も学歴の時代や! あんたは、四年生大学に行くんや!』
母には逆らえなかった。そういう時代だった。親が威厳があって…

それでも、私は食い下がった。
「大学に行ったら、夜間部の洋裁学校に行かせて♪」

そして、念願の関西ドレスメーカー学院 夜間部 本科に入学cherryblossom
大学と夜間部の洋裁学校の両立は大変だったけど、
(今 思えば、その両方の学費を出してくれた母に感謝しないと! と思う)

本科(一年目)で習った、製図の基礎、あらゆる部分縫いは、今も私の中に生きている。
半年前に(久しぶりに触った)ミシンを使いこなせる私。

そのキッカケを作ってくださったakeminさまに感謝☆

私は今、水を得た魚のように、自由にこの大海原を泳いでいます。
楽しい♪ 楽しくてたまらない♪

たとえ 体が不自由になっても、
私に、想いのままに操れる*この手*を残してくださった神様に感謝します。

さぁて、
今日は◯足の草鞋のうち、Knittingの草鞋をチョイス♡
〈タケッシー*1号〉の仕上げに入ります^^

| | コメント (0)

2017年4月27日 (木)

ミシン楽しい♬

Fullsizerender

ウチは男の子ばかり3人。
女の子がいたらなぁ〜♬
可愛い洋服、作ってあげたい♡

そんな時、
女の子2人のママが何やら言ってる。
『このウロバッグ、ウチの娘の図書館バッグにピッタシ♬』

その言葉を、私は聞き逃さない。
作っちゃうもんね☆

お姉ちゃんと、妹、お揃いの図書館バッグ。

思いっきり、ミシンを楽しませていただきました。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

もう、止まらない >* ))))><

機械編(リブ編み)に移行して10年になります。
やっと、ぉ家で、一人で、編めるようになりましたぁ☆

最近のエンジンかかり過ぎの様子をご覧ください。
って言うか、自慢したいだけだったりしてhappy01heart04

元々は、
①ミニーちゃんのニットを編んだのがキッカケで、自信につながりました。
こちら↓、デザインから製図、編み地は《W編み込み》と《あぜ編み》
残り糸使用で、編むのにかかった期間はわずか2週間!
我ながら、よくやりました。もちろん、依頼者の

Noriちゃんから絶賛のお声をいただきました。

Img_5760 

Img_5759 

Img_5778

この難易度、きっと先生にしかわからない!

だって、みんなは『既製品みたい~~~heart04』と言うけれど、
既製品なら胸にNorikoのロゴは入らんでしょうがぁー!

②その後、Noriちゃん からloveletterがあり、
入院先の病棟で人気者になり、『ミニーちゃんに癒されます。』ってloveletterをもらったゃたので、私の編み物魂な火がつきました。

Noriちゃんのお見舞いに行こう〜♬』

その時、考案したのが、
〈ミニーちゃん*2号〉ペットボトル*カバーupupup
コレ、残っていた《ケージ》でできちゃうところが、
@さかピー もしかして天才かも?
と自負したくなるheart可愛さheart

Img_0162

Noriちゃんに、アレやコレや小物を作ってお見舞いに行きましたぁ☆

Image1
<ミニーちゃん*ペットボトルカバー>

Img_0150
<お薬ケース>

12
<ミッキー*ポーチ>

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、看護師さんにはウロバッグのお土産〜♬

2065a320ffd441618a2adac58743be2b_2

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
かたや、せっせと《大作》にも挑戦していました。

<車椅子用ひざ掛け>

Img_0082

ひざ掛け本体にエプロンのように紐をつけ、ご自身の体に巻きつける。脱着は、モンベルのワンタッチバックル。

Img_0078

ウエスト内側には、三つのポケット。
詳細は、↓こちら。

Img_0077

この格子柄も自作up 縦に入った緑色はくるーるでチェーンステッチup
ここも、先生にしかわからないのよ。この苦心の作。
ポケット口には、短いコード編でループのボタンホール。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

大作が終わったと思いきや、
またまた大作≪HIROGON2号*クッション≫

Img_0129

Img_0137

Img_0138

あんまり慌てて編んだもんだから、≪反転≫の箇所で間違ってしまって、編みあがってから気が付く始末。。。

応急処置をして→納品???

KONOHIROGON間違い探しクイズに正解の方には、ハッピーターン一年分を進呈~☆

先日ご応募いただいた方は、惜しくも3個正解、→残念賞となりました。

コレ↑、ほんまかいな? ほんまです^^

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まだまだ、止まりません@さかピーの編物大好き♪

spadeポカリ*ペットボトルカバーspade

Img_0181

heartmyPTせんせ*ふなしースヌードheart

Img_0163_2

ここで、ようやく止まったかな?と思いきや、
まだまだ編みたいものが一杯です。

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

ウロバッグ*カバーを作ってみましょう♪

akeminさまからリクエストいただいた、ウロバッグ*カバーの作り方についてご説明します。
写真も、ポチってしていただいたら→大きな画像になるよう設定しましたので、じっくりeyeご覧ください。

私がウロバッグ*カバーを作ろうと思ったキッカケ。それは二年前のこと。身近にウロバッグを携帯されている方がいて、その方はスーパーのビニール袋でカバーされていました。

そんな時、偶然、NHKの障害者番組〈バリバラ〉を見ました。番組の中で、出演者の外人の若い女性グレースさんが、可愛いウロバッグ*カバーを持っておられした。

Img_0016

グレースさん↑です。ウロバッグ*カバーを持ってた時の写真はないけど、とても🌷可愛い系🌷のバッグでした。それを見て、「よし♬  可愛いのん、作ろ!」
と思ったけど、よーく考えてみれば、私が作ってあげたい方は、80歳くらいの方でした。

あまり派手で目立ってもいけないしー
かと言って、
気分が晴れるような明るい柄がお好みの方もおられるかしら…?

色々悩んだ末、〈第一弾〉〈第二弾〉は、無難な柄で落ち着きました。
こちら↓〈第一弾〉淡いピンクの柄です。100均で〈カフェカーテン〉として売ってました。それを、ザクザクとhairsalon切って、ちょうど一つのウロバッグ*カバーが出来ました。

Img_5914_2

同時期に作った↓こちら〈第二弾〉は、やはり100均で売っている〈ピンク柄のビニール袋〉を使って作りました。縫えないので、両面テープで固定しました。このウロバッグ*カバーは汚れることがあるので、濡れない素材がいいというご意見も聞きました。

Img_5913

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
あれから二年、
突然、またまた〈ウロバッグ*カバー〉の依頼が来て、うれしい@さかピーです。

今回は三作目になるので、より機能的に、より可愛くを目指しました。

〈第三弾〉↓

Img_0100pc

Img_0101_2

材料の調達は、やはり100均で💕
今回はしっかり設計図を書いて、っと♬

〈第四弾〉↓

Img_0119pc

Img_0120pc

こちら↑に、akamin様からいただいた布地を使わせていただきました。
とても素敵な生地で、ウロバッグにしたら もったいない💦  と言ったら怒られちゃうかも?

この布は、バッグ用なのですね?
とてもしっかりしていて、固くて、手では縫えませんでした。

そこで、じゃ〜〜〜ん❤️

Img_4907

ミシン、買っちゃいましたぁupup
このミシンは、入院中に作業療法のリハビリで使ったものと同じ✨
品番をしっかりチェックしておいたから、同じもの すぐ買えました。

🌸そして、私の癖🌸
ボビンにも、下糸を各色巻いておいてすぐ縫えるようスタンバイ☆

Img_0103

akemin様にいただいた布、いっばあい あるので、大量生産しようかしら?(笑〉
私に〈ヤル気〉をプレゼントしてくださって ありがとうございます。♪( ´θ`)ノ
何よりうれしいです。❤️❤️❤️

| | コメント (0)

2017年1月23日 (月)

垣根を越えて🎶

Image

Image_2

〈ウロバッグ〉って、ご存知ですか?
この度、『ウロバッグ*カバーを作ってほしい』との注文を受け、研究に研究を重ねて、完成しましたぁ☆

akeminさまから頂いた布地 and 小物、使わせていただきました。

わたくし さかピー、今は垣根を越えて、「手仕事なら何でも来い!」です。
さあ、大量生産しようかしら?(笑)

| | コメント (2)

«10年目の集大成★第2位★